今月は、脚の故障があったりして、月間走行距離を稼げていない。

今日は脚の調子が良さそうなので、20kmの距離走をすることにした。

ペース走が8km~12kmを一定ペースで走れる最速のペースとなるが、距離走はそれよりも遅いペース。

先日のペース走はキロ5分~5分10秒だったので、5分30秒ぐらいで走れればいいなぁと思いながらスタートする。

序盤は調子良かったが、4~5kmで早くも左足の中足骨の付近に弱い痛みが出だす。

着地ポイントを前に出し様子を見るが、ふと足の小指に体重が乗っていないことに気づく。

「そういえば、『ランナーの故障を斬る!』に、足の小指に体重が乗っていないのが下肢の傷害の原因と書かれてあったなぁ」

そこで、足の親指と小指に体重を乗せることにして、第2指と第3指を浮かす感じにしたら、痛みがなくなった。

小指に体重を乗せるいい練習にもなる。

アップダウンも快調にこなし、平和南緑地の展望台に到着。

赤く紅葉した木がポツポツ見られる。
IMG_4937

IMG_4938

常緑広葉樹が多いので、こんなもんかな。

次は、南公園の西展望台。
IMG_4939

IMG_4940

さすがに公園だけあって、紅葉や黄葉する木が多い。

最後に福岡城大天守。
IMG_4943

IMG_4942

黄色いのはイチョウ。

市街地はさすがにイチョウが多い。

大濠公園を経由して最後の1kmまでペースを維持し、最後はスロージョグ。

走行距離が20.5kmで、経過時間が1時間56分。

平均すると、キロ5分39秒。

かなりアップダウンがあるし、展望台の階段の上り下りもタイムに含まれるので、キロ5分20秒ぐらいの価値はあるかな。

走った後はすごい筋肉疲労で、内転筋や大殿筋にひどい筋肉痛があり、まるで大会の後みたい。

アラ還なのに、すぐ来る筋肉痛はうれしい。

肉体年齢は、まだまだ20~30歳台と自負している。

12月の30kmの大会、なんとか開催して欲しいな。