アイラウィスキーのハイボールを毎週、金・土・日と飲んでいる。

きっかけは、ティーチャーズ・ハイランドクリーム。2190004

単に安いという理由だけで、西友系のサニーで買ったものだ。

ハイボールにして飲んでみたらピート香を楽しめたので、大げさだけど衝撃を受けた。

「ハイボールで、しかもこんなに安いウィスキーで、ピート香が楽しめるの?」

ピート香のあるウィスキーは、札幌勤務時代に覚えた。

その後はほとんど飲んでいなかったが、福岡に来てティーチャーズを飲んでから火がついてしまった。

次に飲んだのが、これも安いウィスキー、ホワイトホース。
3200003

ティーチャーズよりもマイルド。

全然物足りなくなってきて、その次は2000円台のウィスキーを買った。

ハミルトンズのアイラ。
P5150004

これは美味しかった。

ピート香が特徴的だが、ヨード臭があまりしなかったのが残念だった。

ここまで来ると、ヨード臭がするウィスキーが欲しくなってしまう。

一気にラフロイグまでは行かず、2000円台でいいのがないかと探して見つけたのが、フィンラガンのオリジナルビーティー、アイリーク(イーラッハ)、アイラストームの3本。

ネットで調べた結果、フィンラガンとアイラストームは似ているみたいなので、アイリークとアイラストームを買うことにした。

アイラストームとアイリーク
P5290005

2本いっぺんに買ったので、送料込みで1本あたり3000円以内で済んだと思う。

アイリークは、ハミルトンズよりも好み。

ヨード臭が少ししたから。

ロックで飲めばヨード臭を楽しめるのだろうが、食事では常にハイボールなので、結局ハイボールで昨日飲み干してしまった。

今残っているのがアイラストーム、買ったときに3種類飲み比べてみたが、アイリークの次に美味しく感じた。

今日からは、久し振りにアイラストームに戻ってきたが、美味しいことに変わりない。

ヨード臭はアイリークよりも薄いが別の味わいがある。

とりあえず、次はアイリークかな。

それで物足りなくなったら、ラフロイグだ。