休暇はあと1日残しているが、連休は今日が最終日。

今まで行ったことのない、小仏峠方面に行くことにした。

一昨日の練習で、どうも足裏を痛めたようで、一昨日の夕方から足の甲を伸ばし足裏を収縮させると、足裏外側に痛みが出る。

休養日の昨日も足裏は少し傷んだが、今日はだいぶ軽くなっている。

身体の水分はまだ抜けておらず普段の体重より2.5kgほど重いが、小の排泄回数が多くなってきたので、体調は上向いているようだ。

走り出してみると、久し振りに軽い感じで走っていける。足裏の痛みもほとんどない。

交通量の少ない道を選びながら甲州街道に出て、途中から小仏峠方面の枝道に入る。

駒木野宿まで来た(高尾駅方向を振り返る)。
IMG_4219

少し宿場町の雰囲気が残っているかな(小仏峠方向)。
IMG_4221

石碑の後ろが小仏の関所跡。
IMG_4157

関所跡の広場
IMG_4161

小仏峠方面に進む。

圏央道に交差する手前に、いい雰囲気のところがあった。
IMG_4168

圏央道の真下まで来た。
IMG_4169

この付近には梅林があるとのこと。
IMG_4172

案内板
IMG_4173

高尾山に続く尾根
IMG_4176

整備された竹林には、大きくなりすぎたタケノコが出ていた。
IMG_4180

川沿いには、立派なカツラの木があった。カツラの新緑はきれいだ。
IMG_4183

中央線をくぐるところで、レンガ積みのアーチ橋が現れた。
IMG_4192

ぱっと見で新しそうに見えたが、内壁を見ると、いかにも手積みしたことがうかがえる。
IMG_4193

向こう側
IMG_4194

単線のアーチ橋は見たことがあるが、複線のものは初めて?見た。

中央線がトンネルに突入する直前は、いいシャッターポイントだ。
IMG_4196

舗装路の終点まで来た。
IMG_4200

IMG_4202

登山者のものと思われる車が止まっている。

高尾駅からせいぜい5kmぐらいなんだから、バスか歩きで来ればいいのに。

さらに林道を進むと、古いよう壁があった。
IMG_4204

林道の終点
IMG_4209

IMG_4207

今日は天気も良くないし、小仏峠はいつでも来れるので、今日はここで折り返し。

下りはらくちん。惰性で下っていける。

景信山への登山道があった。
IMG_4211

中央線の土手下には、大きなフキが生えていた。
IMG_4213

北海道の足寄町のラワンぶきには及ばないが、東京でこんな大きなフキがあるのは驚きだ。

特急あずさが通過した。
IMG_4214

八王子ジャンクション
IMG_4217

高尾山に上る参道から見るジャンクションもいいが、下からも見応えがある。

摺差(するさし)というところにあった豆腐屋さん。
IMG_4218

そういえば、ドーナツと書かれた幟も見た気がする。

そのうち自転車で来る機会があれば、何か買ってみたい。

中央線をくぐる地点から、線路下を並行する歩道があったので入ってみた。

ここにも、古い構造物が残っていた。歩道のトンネル。
IMG_4222

高尾駅西側の踏切付近。以前は駅舎が見えなかったが、ずいぶん様相が変わった。
IMG_4223

椚田遺跡公園通りに出て帰ると、20.8kmだった。

走っているときは足裏に時々少し痛みが出たが、家でじっとしているうちに痛みが強くなっている。

一昨日の夕方と同じ状態だ。

次の次の日曜日にマラソン大会が控えているので、今後の練習計画はちょっと考えなければならない。