昨日、金曜日は練習はお休み。

帰宅すると、夕食を食べる店を少しリサーチし、気になっている居酒屋か皿うどんか迷ったが、あまり気乗りせず、結局、前に行った天婦羅屋に決める。

前回は、天丼などを食べたが、今回は気になっていたかき揚げ丼にする。

かき揚げ丼は2種類あり、エビか野菜。

かき揚げ丼だけだと寂しいので、シイタケのエビ詰めと野菜のかき揚げ丼に決めるが、シイタケのエビ詰めがたまたまないとのことで、エビのかき揚げ丼と金時豆のかき揚げにした。

まず、ビールと付け出し。
IMG_1935

ビールはアサヒと麒麟を選べるが、汗をかいた後はアサヒがいいが、今日はそうでないので麒麟ラガー!

かき揚げ丼が来た。
IMG_1936

ここの天ぷらは、ノングルテン米粉が使用されているのが大きな特徴。
P7180002

そのため、衣はカリカリで、天ぷらとしては新触感。

エビのかき揚げは、大変芳ばしく、カリカリの衣と相性抜群。

これは、満足感が大きい。

金時豆のかき揚げが来た。
IMG_1937

納豆のかき揚げは聞いたことがあるが、金時豆は初めて。

若いころ、かみさんの十勝の実家に行くと、農家なのでいつも金時豆の煮豆をいただいたが、これを思い出した。

甘みが強く、懐かしい美味しさ。

天つゆに浮いている大根とも合う。

今回も大満足。

天ぷらが食べたくなったら、迷わずここだな。