長野生活を終え、新幹線で軽井沢に向かう。

少しでも電車賃を浮かすために思いついたのだ。

軽井沢から碓氷峠まではほぼフラットなので大した苦労はない。

引っ越しが早く終わって明るいうちに峠道を下れるので、決行した。

軽井沢駅を17時過ぎに出発。
P4020051

ジーパンをはいているが、上りはほとんど無いので、苦もなく碓氷峠に到着。
P4020053

あとは、ところどころ、旧信越本線の鉄道遺跡を見ながら下る。
P4020055

P4020058

P4020061

P4020064

クライマックス、眼鏡橋。
P4020065

P4020073

軌道跡の上を渡る。
P4020075

さらに、またぐ。
P4020076

トンネルの上には、長野では見ることができなかった桜が満開。
P4020079

妙義山方面
P4020083

見事な枝ぶりの桜が満開!
P4020088

楽しかったのもこの辺りまで。

横川から北高崎まで輪行するつもりだったが、まだ明るいので、さらに行ってみることにした。

これが失敗で、松井田辺りを過ぎると交通量が増え、路肩も狭いので、すごく走りにくい。

下り基調ではあるが弱い向かい風で、結構堪える。

R18からR17に変わると、しばらくは走りやすくなったが、信越本線の跨線橋で自転車通行禁止の標識が現れ、測道に入ると、突然道が無くなった。

住宅地をうろうろし、ようやく歩道橋を見つけて信越本線を越えることができた。

歩道橋の前後は水路沿いの歩道のような道を通ってきたが、見事な桜だった。

ライトアップされていれば良かったのに。
P4020091

この後、無事R17に戻ることができ、今晩の宿である、上越新幹線の高架のすぐ横の安いビジネスホテルに着くことができた。

これから、いよいよ、前橋での生活が始まる。


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へにほんブログ村