28日(水)

●メニュー
  • 平柴台までジョグ2.8km
  • 高強度インターバル:70~130mダッシュ×8本
  • ダッシュの合計:3分34秒、インターバルの合計:1分5秒、計:4分39秒
  • 休憩3分を挟んで諏訪神社上の展望ポイント経由ジョグ4.6km
  • 計8.2km、54分7秒(休憩除く)

●メモ

  • 昨日の疲れなのか走る意欲が湧かなかったが、刺激を入れないと疲れが抜けないと思い高強度インターバルに出かける。
  • 往きのジョグでは、脚がとにかく重く、躓きそうになる。
  • インターバル走に入ってからは、大臀筋に張りのような痛みを感じるがケガのような痛みではない。また、いつものペースでは走れない。
  • ダッシュ合計で10秒も遅かったが、十分に追い込むことができた。
  • 帰りのジョグでは走るための神経回路が復活したのか、いつもの軽い走りに戻った。
  • 風邪による休養で大臀筋が眠ってしまい、坂道のダッシュで目覚めたのかもしれない。


27日(火)

●メニュー
  • 青木島方面ジョグ8.6km
  • キロ6分2秒
  • 51分57秒

●メモ

  • 風邪をひいたので6日ぶりの練習となった。
  • 再開後は馴らしからとジョグにしたが、身体は軽く脚の動きはスムーズなのに脚が重い。
  • 呼吸が乱れないように走ったが最後の2キロぐらいがしんどかった。持久力が落ちた感じ。
  • 明日は高強度インターバルで刺激を入れれば、脚にキレが出てくるだろう。


21日(水)

●メニュー

  • なし

●メモ

  • とうとう風邪を発症した。日曜日に違和感を感じてから3日目。
  • 一気に鼻水が出だし、軽い頭痛があるが、熱はない。
  • この週末は休養かな。


20日(火)

●メニュー
  • 平柴台までジョグ2.8km
  • 高強度インターバル:70~130mダッシュ×8本
  • ダッシュの合計:3分25秒、インターバルの合計:1分6秒、計:4分31秒
  • 休憩3分を挟んで諏訪神社上の展望ポイント経由ジョグ4.6km
  • 計8.2km、52分38秒(休憩除く)

●メモ

  • 昨日のペース走の影響なのか、ダッシュの合計タイムが前回よりも10秒も遅い。
  • しかし、帰りのジョグは前回よりも1分以上速く、なんだか調子がいい。


19日(月)

●メニュー
  • 青木島方面ペース走8.6km
  • キロ5分33秒
  • 47分44秒

●メモ

  • 日赤での血液検査の結果も良好で、フェリチンの値が微増していたので、経過観察も今日で終了。
  • 壊れた赤血球の鉄分は体内で再吸収されるので、出血さがなく鉄分を普通に取っていれば良いとのこと。
  • また、貧血になるときはフェリチンから減り始めるので、定期検診でフェリチンを調べると良いとのこと。
  • 今日はLT走の翌日なのでジョグのつもりで走り始めたが、脚が比較的軽いく、ペース走に切り替えた。
  • 呼吸が荒くならない程度のペースで走る。フルマラソン強度ぐらい。
  • 今後も食事に気をつけて練習に励もう。


18日(日)

●メニュー
  • 下氷鉋・塔之腰方面
  • ジョグからのビルドアップ2km(10分27秒)
  • 10~15kmのレース強度でのペース走7.7km(37分6秒、キロ4分49秒)
  • ジョグ1.5km
  • 計11.2km、57分8秒

●メモ

  • 初めの2kmのジョグを速く入りすぎた。キロ5分15秒ぐらいのペース。
  • ペース走では東風が強く序盤は追い風だったが、後半は向かい風が多かった。
  • 特にR19バイパスでは押し戻されそうになるぐらいの強風でかなりのペースダウン。
  • 往復の犀川に架かる丹波島橋と長野大橋でも横風が相当強くツバを後向けにかぶっているキャップが飛ばされそうになるぐらい。
  • 腕は前後に振っていたら肩が凝ったり違和感が出た。腕は振らず鎖骨のラインをスウィングさせた方がいいような感じがした。
  • 風の影響だと思うが、LT区間は前回よりも1分以上遅いタイム。
  • 一方、帰りの1.5kmのジョグは、1分以上速いタイム。
  • 回復力がついてきたのかな。


17日(土)

●メニュー
  • 平柴台までジョグ2.8km
  • 坂道で高強度インターバル:70~130mダッシュ×8本(23秒~26秒)、インターバルジョグ(10秒~11秒)
  • ダッシュの合計タイム:3分15秒、インターバルの合計タイム:1分11秒、計:4分26秒
  • 休憩3分
  • 諏訪神社上の展望ポイント経由ジョグ4.6km
  • 計8.2km、53分25秒(休憩除く)

●メモ

  • 4日も休んだためだと思うが、スタート地点までのジョグのタイムが前回よりも1分以上速い。
  • 急坂の区間は70mぐらいにしたので、すべての区間、25秒以内に収まった。
  • 平地での高強度インターバルよりも太ももの筋肉に負荷をかけるので、当分はこのコースを使おう。


12日(月)

●メニュー
  • 八王子みなみ野・七国方面ジョグ
  • 7.1km、45分6秒、キロ6分21秒

●メモ

  • かなり疲れがあり、身体も脚もすごく重い。
  • 動きがすごく悪かったが、後半はスムーズになった。


11日(日)

●メニュー
  • 八王子みなみ野、七国方面
  • 往復ジョグ2.4km×2
  • 15km~ハーフのレース強度でのペース走7.1km(33分19秒、キロ4分42秒)
  • 計11.9km、1時間1分40秒

●メモ

  • 高強度インターバルの翌日はLT走
  • 前回帰宅したときのLT走よりも1分近く速く、キロあたりも7秒速い。
  • ダッシュの距離の短い高強度インターバルに転換した効果かな。


10日(土)

●メニュー
  • 東京工科大の坂までジョグ3.7km
  • 坂道の試走往復1.0km×2
  • 坂道で高強度インターバル:120~130mダッシュ×7本(22秒→37秒)、インターバルジョグ(10秒)
  • ダッシュの合計タイム:3分41秒、インターバルの合計タイム:1分0秒、計:4分41秒
  • 休憩3分
  • 自宅までジョグ3.8km
  • 計10.4km、1時間4分41秒(休憩除く)

●メモ

  • 3連休で自宅に戻ってきた。
  • 椚田運動公園坂でのSITはダッシュの距離が長く翌日のLT走に疲れを残すので、HIITのコースを工科大の坂に設定した。
  • 1本当たり120~130mで区切ると7本しか取れなかったが、ダッシュで30秒以上かかるので長すぎる。
  • 再設定したら800mのいいコースが取れた。これだと20秒ぐらいのダッシュを8本となる。
  • 結構追い込めたのでいい練習にはなった。


8日(木)

●メニュー
  • 青木島方面ジョグ8.6km
  • キロ5分54秒
  • 50分47秒

●メモ

  • 前回ほどではないが、今回のジョグもペースが速かった。
  • これは、雑誌Tarzanの勧めに従ってLT走を週2回ぐらいのペースで入れている効果かもしれない。
  • ずっと前に読んだリディアードの本の翻訳者のコメントにも、そのようなことが書かれてあったと思う。


7日(水)

●メニュー
  • 下氷鉋・塔之腰方面
  • ジョグからのビルドアップ2km
  • 10~15kmのレース強度でのペース走7.7km(36分0秒、キロ4分41秒)
  • ジョグ1.5km
  • 計11.2km、57分59秒

●メモ

  • 前回の反省で、LTペースまでのペースを抑えた。
  • また、脚が軽く大臀筋を上手く振り出せてストライドが良く伸びた感じがした。
  • LTの区間では36分は切れていると思ったが、1秒足りなかった。
  • LTペース走のキロあたりのタイムも最速より2秒遅い。
  • しかし、高強度インターバル、LT走、ジョグ、のサイクルだと調子が良いので、続けよう。


6日(火)

●メニュー
  • 平柴台までジョグ2.8km
  • 坂道で高強度インターバル:120~130mダッシュ×8本(24秒→46秒)、インターバルジョグ(8秒~11秒)
  • ダッシュの合計タイム:4分37秒、インターバルの合計タイム:1分6秒、計:5分43秒
  • 休憩3分
  • 諏訪神社上の展望ポイント経由ジョグ4.1km
  • 計8.2km、55分5秒(休憩除く)

●メモ

  • 夕方には道路の雪が溶けていたので、平柴台に行ってみたら、路面の雪はほぼ溶けてインターバル走の支障にはならなかった。
  • 前回の反省で、あまり飛ばないようにしてピッチで走るようにした。
  • 8本走り終えたところで前回よりも追い込めていたが、逆にタイムは悪かった。
  • 大きな刺激を与えることが目的なので、タイムは気にしなくても良いかな。
  • 久し振りの夜景
  • 0186


5日(月)

●メニュー
  • 青木島方面ジョグ8.6km
  • キロ5分50秒
  • 50分6秒

●メモ

  • 強めのLT走の翌日にかかわらず調子が良く、ジョグなのにキロ6分を切るペースとなった。
  • 高強度インターバルとLT走の組み合わせが、やはり良いのだろうか。
  • しかし、また雪が積もったので、高強度インターバルは、しばらく無理かな。


4日(日)

●メニュー
  • 下氷鉋・塔之腰方面
  • ジョグからのビルドアップ2km
  • 10~15kmのレース強度でのペース走7.7km(36分26秒、キロ4分44秒)
  • ジョグ1.5km
  • 計11.2km、57分46秒

●メモ

  • 久し振りの平柴台でのインターバルのためか、内転筋に張りがある。
  • LT走は前回と同じぐらいの強度だったが、高強度インターバルの翌日のためか、キロあたり5秒速い。
  • 大臀筋の動員を強く意識して走った。
  • 良い走りができたと思うが、大臀筋の強化が必要だ。


3日(土)

●メニュー
  • 平柴台までジョグ2.8km
  • 坂道で高強度インターバル:120~130mダッシュ×8本(25秒→43秒)、インターバルジョグ(9秒~10秒)
  • ダッシュの合計タイム:4分28秒、インターバルの合計タイム:1分9秒、計:5分37秒
  • 休憩3分
  • 諏訪神社上の展望ポイント経由ジョグ4.1km
  • 計8.2km、55分21秒(休憩除く)

●メモ

  • 若里公園の緑地は積雪のためインターバル走に使えないので、久し振りに平柴台に向かう。
  • 最近は、LT走とジョグを交互に練習しているが、LT走は身体へのダメージが大きいのか、疲れがたまる傾向で、今日のジョグもかなり重かった。
  • 平柴台での高強度インターバルは、坂道のせいか、若里公園の緑地よりも追い込みが足りないようだ。
  • あまり蹴らないように意識してピッチで稼ぐ必要がある。


2日(金)

●メニュー
  • 青木島方面ジョグ8.6km
  • キロ6分48秒
  • 58分25秒

●メモ

  • 二日酔いの体調不良により、LT走は諦めジョグにする。
  • ジョグとしてもかなり遅いペースとなったが、身体に重さはない。


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へにほんブログ村