先週の週末の雪がまだ溶けていないので、峠のサイクリングは、お休み。

そこで、マラソン練習も兼ねた、坂道でのインターバルトレーニングをすることにした。
坂道トレーニング

午前10時過ぎに家を出たが、やはり、いつもの週末よりも寒い。

八王子みなみ野は、雪がまだ残っている。

北斜面は雪がべったり。
1240051

西斜面は、すっかり溶けている。
1240052

みなみ野シティから一旦下り、横浜線をくぐる地下道の終点がスタート地点。日陰の部分はまだ凍結していた。
1240058

東京工科大前の交差点まで、距離1000m弱、標高差が約50m。

1本目から全力で行く。

佐川急便の看板まではシッティングとし、ハムストリングスを意識して漕ぐ。後半は立ち漕ぎだが、やはりハムストリングスの動員を心がける。

1本目は自分としては結構ハイペースで、3分3秒。

上りきると息がゼエゼエで、ランニングの1000m×5本のインターバル走と同じような強度か、それを上回る感じだ。

2本目は3分6秒とキープしたが、3本目以降は失速し、3分33秒、同31秒、同31秒。

5本が限界。

当初は10本のつもりだったが、ここまで追い込めば、5本で十分だと思う。

下りは、きれいな景色を見ながら下る。
1240059

高尾山系には、雪が積もっている。

やはり、サイクリングは当分お預けかな。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村