今日は、週1の東京体育館。

1/2呼吸の2ビートクロールで淡々と泳ぐ。

注意点は、①腰の回転による腰のローリング戻し、②左右のローリング度合いを揃えること、③反呼吸側の入水~グライドで上背部をやや丸めること。

これによって、前回の課題だった、左呼吸での左曲がりの症状は出なかった。

相変わらず右呼吸時の右ストロークは不調だったが、左のフィニッシュ時に肩をしっかりトローリングさせると少し改善した。

これに気を良くして、1/3呼吸主体で泳いでみたら、色々と発見があった。

 ① 呼吸時の右プルでキャッチのタイミングが遅れがち。

 ② 1/3呼吸は、呼吸があるときもないときも、左右均等なローリングがしないと、全身の軸がブレて
    進まない。

 ③ プッシュからフィニッシュで肩の力を抜き、リカバリーで肩が脱力できていると軸がぶれにくい。

 ④ プルの手が胸の前を通過するとき胸は真下を向いていて、その後上半身を開き息継ぎをする
    ようにしたら、息継ぎ時のプッシュの感触が良くなった。

 ⑤ このタイミングだと、ローリングの力をプッシュに変換できるので、腕力や肩の力に頼らなくて済む。

この④と⑤が特に良い発見だった。

胸の前を手が過ぎてから身体を横向けるようなタイミングでキャッチするようにしたら身体を真っ直ぐに維持し易いし、良いことずくめだ。

1/3呼吸の効果を改めて再確認できたので、大きな収穫だったが、息が続かないという課題もある。

次回からは、1/3呼吸での練習を増やすようにしよう。


にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ