現在使っているペダルは、ルックのKEO2マックスだが、最近のサイクリングで、どうも左側が調子が悪い。

ステップ・インしようとすると、なぜか引っかかって上手くはめられない。

坂の途中で立ち止まったときとかに困るので、交換することにした。

交換前の状態
5170211

左のクリートがかなり減っていて、交換時期。

しかし、引っ掛かっていた原因はこれではない。

滑り止めのゴムが剥がれかけていたのだ。
5170218

外す前に、新品のクリートの位置決めのために、鉛筆で印を付けておいたが、その必要はなかった。

固定トルクが強すぎたのか、ねじ穴の周囲が盛り上がってしまっていた。
5170219

おかげで、位置決めの苦労が全くなく、あっけなく交換作業が終わった。
5170221

ささやかな自転車活動。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ