八王子に引っ越してきて、初めてのサイクリング。

約10年前に自転車の趣味を再開して始めて行った峠が大垂水峠。

でも、その時は、大垂水峠、和田峠とつないだので、今回は全然及ばない。

時間がなかったので、しょうがない。

今回のコース。
大垂水峠(36.8km)

出発は、午後2時半頃。

まずは甲州街道に向かう。できるだけ信号の少ないコースを探すため、地図を調べて裏道を行ってみたが、道はかなり狭いし、アップダウンが激しくちょっと使えない。

町田街道から京王高尾線沿いに行くのが一番無難そう。

大垂水峠の上りに差し掛かると、下りてくるサイクリストが多い。

今日は、いつもと違って麓までのアプローチなしに上れるので、脚がフレッシュな状態で上れるのが嬉しい。

途中で速そうなサイクリストに抜かれ、しばらく食らいついたが、峠近くなって来ると視界から消えてしまった。

おかげで、かなり追い込むことができた。

で、大垂水手峠に到着。
P4120031

今回は、チューブラー仕様。しばらくはこのスタイルでいこう。

ダウンヒルでは、上りで頑張りすぎたために、右カーブで右脚を折り曲げたら攣ってしまい、ちょっとしたパニック。

スピードを落としつつ、右カーブでも右脚を下にしてふくらはぎを伸ばし、なんとか凌ぐ。

やはり、上りで追い込みすぎた。

理想は、体幹の大腰筋で回すのだが、しばらく水泳練習がメインだったためか、大腰筋がすぐに疲れてしまい、末端の筋肉を使い力んでしまったのが良くなかった。

大腰筋を太くしなければならない。

下りきると、相模湖駅には出ず、K517で折り返す。

相模川に架かる橋を渡る。
P4120037

その後、R413に合流するが、そのまま津久井道を下らず、三ヶ木からは、R412に向かう。

しばらく上りが続くが、R413で渋滞で揉まれるよりは、よっぽど良い。

長竹三差路からは、相模湖ICに向かう新道に向かう。

まだ片側2車線にはなっていないが、十分に走りやすい。
P4120045

新小倉橋からは、特に、橋本方面に向かうレーンが混雑していた。
P4120047

高尾方面のレーンから、町田街道に向けて北上するK48を経由し、八幡宮前交差点から東京家政学院方面に向かう。
P4120048

京王めじろ台駅に向かう山王坂で最後の上りをこなし、無事帰宅する。

近所の駐車場から見た八王子みなみ野方面。すごく見晴らしが良い。
P4120054

約2時間のサイクリングだったが、しっかり走れて、スッキリした。

走行距離:37.01km、所要時間:2時間02分、AVE:20.3km/h、グロス:18.1km/h


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ