サンツアーのパーツは定期的にヤフオクをチェックしている。

価格の目安は1000円以内。

今回買ったのは、ブレーキ本体、沈頭ナット、クイックシャフトで、はんぱものばかり。

まずは、GPXのブレーキ本体。
0001

0002

入札したときには、なぜか気がつかなかったが、リターンスプリングが内蔵されているのだ。

内蔵はシュパーブプロだけだと思い込んでいたので、手にして始めてスプリングがないことに気付いた。

見た目がスッキリしているし、今フジ号で使用している、ケンタウルのチェーンホイールと色合いが似ている点も良い。

さびも全くなく、すごくきれいな状態。お買い得のパーツだった。

ブレーキシューは欠品だけれど、現行品でトゥーイン調整ができるものを試してみようと思っている。使えればの話だが・・・。


次は、これとの組み合わせも考えられる、沈頭ナット。
0003

カンパ製の21mm。GPXのブレーキ本体がフロント用かリヤ用か定かではないが、フロントで使用する場合には、これが使用できそう。

次のクイックシャフトと同時落札したもので220円という価格なので、損はない。


次は、サンツアーのクイックシャフト。
0004

頭の形状からしてシュパーブプロと思われる。

ナットのリングが欠品との説明だったので、おそらくシュパーブプロに間違いないだろう。

確かに環のための穴が2箇所開いている。

価格が190円だったので、シュパーブプロとすれば、かなりラッキー。

満足な買い物だった。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ