前回、我が家のベランダで種から育てたみかんの木に、アゲハチョウに卵を3つ産み付けられたが、苗木が小さく葉が少なかったため、1匹は成虫まで育ったが、葉っぱが食べ尽くされて木が枯れてしまった。

そこで、ホームセンター・コーナンで、早生みかんの苗木を買ってきて、残りの2匹を育てたが、結局サナギになることなく死んでしまった。

その後、毎日欠かさず水をやっていて、2日前に気がついた。新しく柔らかい葉っぱに、卵が2個産み付けられていたのだ。(左上の葉っぱ)
3312

3311

これで、また、アゲハチョウの成長の観察ができる。

そして、昨日、確認したら、幼虫にかえっていた。
3314

さらに、卵がもうひとつ産み付けられていた。
3315


今度は葉っぱがたくさん着いているので、苗木が丸坊主になることはないだろう。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ