いつも朝の日課にしているのが、フローリングの上に敷いたせんべい座布団での正座。

少し伸びたら、後ろに手をついて膝を持ち上げたり、片足ずつ足の甲を伸ばしたり。

修行しているわけでなく、クロールで進むキックを打つためには、足首と足の甲の柔軟性が必要だから。

女子のエリート選手なんか、足首は180度以上に伸びるし、足の甲もグニャグニャ。

もう、正座を初めて1年になるが、1回当たりの時間は2~3分なので、柔軟性は少しだけしか向上していない。

今日も、いつもどおりにやったところ、少し痛いかなぁという感じだったが、その時は別段気になることはなかった。

しかし、出勤のため玄関を出て階段を下り始めると、痛ーい!

歩いていても同じ。まるで捻挫。

昨日のランニングが調子が良かったので、足に負担がかかっていたのかもしれない。

痛みは一日中続き、仕事帰りのプールでも、泳ぎ出しは、痛くて痛くて。

2~3往復もすると痛みは気にならなくなったが、帰り道歩いていると、やはり少し痛い。

不思議なのが、小走りだと痛みがほとんど無くなる。

明日も帰りが遅くなるのでランニングをしようと思っていたが、ダメかも。

トレーニングの休みが続くと、せっかく減った体脂肪が戻りそうで少々不安。

早く治るといいが・・・。


にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ