今日は盛りだくさんの1日だった。

まずは、越中島プールでクロール練習。

昨日の練習疲れがあり、しんどかったが、何とかノルマをこなす。

日差しが割と強く日焼けをしたので、今現在、身体がほてっている。パンツの跡がクッキリ、特に身体の後ろ側。


次いで、眼科で精密検査。

職場の健康診断の眼底検査で、「乳頭陥凹の疑い」が指摘された。乳頭は、眼球奥の視神経が集まっているところで、緑内障になると、凹みが大きくなるらしい。ただ、先天的に乳頭に凹みがある場合があるとのこと。

病院に貼ってあるポスターを見たら、なんと、40歳以上では17人に1人が緑内障にかかっているらしい。ちょっと心配。

視野検査をしてもらったところ、とくに感度の悪い部分がなかったので、晴れて緑内障の疑いからは解放された。ホッ。


次いで、頭の髪のカット。

錦糸町の銀座LABOまで自転車で行くが、今日は、本当に蒸し暑かった。たった3kmぐらいの道のりだが、水泳疲れもあり、ぐったり。

この店は通常1800円だが、所定の期限前に行くと200円の割引がある。安くカットしてもらえるのだから、ありがたい。


その次は、ブックオフ秋葉原に、クロール本を探しに行く。

当初は、錦糸町から秋葉原までは電車で往復するつもりだったが、御徒町まで行くことを考えると、電車賃がもったいないので、頭もスッキリしたことだし、自転車で行くことにする。

途中で見かけたJR総武線の高架のアーチ。なかなかの見所だ。
79

ブックオフに着いたが、自転車を置く適当な場所が見つからず、結局、良くはないが店の前に止めることにした。

大型店だし、立地条件から、結構客が多い。

期待してここまで来たが、スポーツ関係の本の品揃えは悪く、お目当てのクロール本がなかったので、すぐに退散する。


その次は、ワイズロードのアサゾー店。

結構マニアックな店なので、買い物をし過ぎないよう心にブレーキをかけ、目を皿のようにして店内を何周かする。

ちょっと驚いたのが、カンパのホイールZONDA。自分が持っているのは、きしめんタイプのスポークが使われているが、現行の製品は、円断面のスポークになっていた。

同じグレードのフルクラムのレーシング3は、きしめんタイプなのに・・・。

そして、初めに手にしたパーツが、DEDAのバーテープ。
IMG_3093

現在使用中のものは城東輪業社のバックスキン風のもので、握った感触は最高だが、汚れやすいし汚れが取れない。

以前は、フィジークのものを使っていたが、色ごとに品質に差がありホワイトはテープ端のつぶしが不十分で良くない。今日も確認したが、改善されていないようだ。

そこで、このDEDAのバーテープ。ツルンとした素材だが、クッション性があり、プレスで凸凹の加工がされていて、なかなか良さそう。値段も破格の935円だし。

次のパーツは、カンパのブレーキのアジャスター。
IMG_3096

スペアでダイアコンペのものを1つもっているが、カンパでこの値段だと、買うしかないでしょう。オークションでも1000円を下ることはないと思う。さすが、アサゾー。

次は、ソーヨーのリムセメント。
IMG_3095

最近は安さと使いやすさからパナレーサーのものを使っているが、値上がりしたのか近所の店では1000円以上もしたのだ。

しかし、これは945円。速乾性と耐熱性があるとのことなので、これも買いでしょう。

次は、ヒラメのパッキン。
IMG_3097

フロアポンプのヘッドにヒラメを使い始めて日が浅いが、パッキンのスペアが少々気になっていたのだ。心配しすぎと言えるが、この157円という値段を見ると、やっぱり買いでしょう。

次は、ミノウラのハンドル小物。
IMG_3098

ハンドルにライトやメーター等を増設するときに使うパーツ。26mmのハンドル用と31.8mmのハンドル用があるが、これは後者。

現在、これが発売される前にあったワンタッチ金具のものを持っているが、しっかり固定しようとすると、指の力が結構いるし、壊れそうな気もしていたのだ。

しかし、このパーツはアーレンキーで固定するタイプなので安心。

以上、5点のお買い物をして、幸せな気分。小物の買い物は楽しい。

これで、今日の予定は終わったので、帰途につく。

御徒町のはずれで見た、レトロな巡回バス。
80

自分の影。
81

あ~、暑かった。

帰宅して水のシャワーを浴び、すぐさまビールを飲んだのは言うまでもない。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村