2020年03月

前橋生活での最後の週末

転勤で長野から前橋に来て、はや2年。

長野→前橋と来たので、東京に戻るか、そのまま北上するか。

そのどちらでもなかった。

今度は一転して西へ。

九州は福岡、九州の都だ、と言っていいのかな?

前橋の2年間も、あちこちサイクリングに行った。

近所に敷島公園水泳場があるし、夏季は市民プールもある。

マラソンの練習にも事欠かない環境。

なんだかんだ恵まれていた。

この週末は、引っ越しの準備があるので、敷島公園水泳場は相変わらず営業休止だし、近くを走ってきた。

大渡橋からは、上越の山々が見える。
IMG_1361

IMG_1364

IMG_1366

大渡橋を渡ってすぐに左折する。

菜の花を前景にグリーンドーム前橋。
IMG_1374

角度を変えて赤城山。
IMG_1378

大渡休憩所から見えるのは、仙ノ倉と、万太郎山から谷川岳が見えているのか?
IMG_1383

利根橋で渡り、対岸を折り返してくる。

前橋渋川シティマラソンのゴール地点。
IMG_1386

敷島公園に戻ってきて補強運動。
IMG_1390

練習後帰宅して身支度を整えてからは、引越挨拶用の品物を買うために、久しぶりに、けやきウォークに行く。

新型コロナウィルスの影響で、客がかなり少ない。

目につくのがマスク。店員だけでなく客のほとんどがマスクをしている。

見た感じ9割以上で、ちょっと怖い。

さっさと用を済ませてから、スズラン百貨店でガトーフェスタハラダのラスクなどを買い、いったん帰宅する。

その後は、お楽しみのタキザワさんのガレージセール!

前回は問屋町だったが、今回は通販センター。

目当てはDEDAのバーテープ。

そのほか物色している中で目に留まったのが、アウトレット品のチューブラーリム。

アラヤのサンタナとかが、びっくりするような破格の値段で売られていた。

マビックのリフレックスも、アラヤほどでもないがかなり安く、しばらく手に取って逡巡したが、結局諦めた。

買ったのは、バーエンドに着けるミラー、ワイヤー錠、バーテープ。
P3280001

そして、くじ引きをしたら、ボトルがおまけでついてきた。

いつもと違った楽しい1日となった。

日曜日も雪が止んだら走ろうと思っていたが、掃除にてこずり、走らずじまいとなった。


さて、4月6日から福岡生活が始まるが、どんな仕事が待っているのだろう。

落ち着いたら、空気が澄んだ秋に、やまなみハイウェイとか、走りに行きたいなぁ。



南部大橋往復ラン

前橋にも桜前線が上陸した。

今調べたところによると、昨日の3月19日。

一昨日に開花していたんだ。暖かかったもんな~。

今日は久し振りに、10km以上のランニング。最高気温も22℃まで上がると言ってたし。

南部大橋往復コース。

昨日の練習がウォーミングアップになって調子がいい。

今日はフォームを意識して走る。

腸腰筋での脚の振り出し、大殿筋での着地とキック。

キロ6分は切っていると思う。

結果、南部大橋までは、キロ5分32秒。

帰りは写真を撮りながら。

対岸の菜の花と群馬県庁。
IMG_1322

平成大橋
IMG_1326

その隣には、雪山が。
IMG_1327

あの山の形、谷川岳のような気がする。

1本だけ満開の桜の木。
IMG_1331

平成大橋と利根橋の間で、桜が少し開花していた。
IMG_1334

IMG_1337

あまりニュース見てなかったけど、東京では1週間前に開花していたし。

この週末に開花したのかな。

と、思っていたら、調べたら一昨日だった。

利根橋の下流のJRの橋の間には、利根川の急流がある。それほどでもないか。
IMG_1341

群馬大橋の下にも急流。
IMG_1343

サイクリングロードからの離脱ポイントまで来た。
IMG_1348

あれっ、仙ノ倉の右に山が!
IMG_1347

多分、谷川岳だ。

2年間前橋にいて、ようやく気づいた。

敷島公園まで戻ってきたら、補強運動をしてから帰る。

帰りはキロ5分41秒。

暖かったし、いい走りができた。




春らしい風景

この週末は自宅で過ごした。

いつものように八王子駅から八高線で帰るために、最寄駅から京王高尾線に乗る。

久し振りに、高尾山バージョンの準特急。
1309

八高線に乗ると、やはり新型コロナウィルスの影響なのか、いつもより乗客が少ない気がする。

高麗川でディーゼルに乗り換えると、やはり乗客は少ない。

ロングシートを占領できた。

高台からの景色
1310

寄居駅だったかな?私鉄の電気機関車は珍しい。
1313

やはり、ディーゼルのローカル線で風景を見ながらボーっとしていると癒される。

ディーゼルエンジンの唸り声も心地いい。

幸せを感じるひと時だ。

前橋に帰ってくると、ランニングに出かける。

菜の花の向こうにグリーンドームが見えた。
1319

昨日とは打って変わっていい1日となった。




VPの画期的なクリート

昨日、久しぶりにサイクルショップタキザワに行ってきた。

目的は、クリートとバーテープ。

クリートはVPというメーカーの、LOOKのKEOと互換性のあるモデル。
90003

クリートが分割するので、新しいクリートに交換するとき、上半分を靴底に固定したまま下半分を交換し、その後同じ要領で上半分を交換すればいいので、位置決めの手間が省ける。

この製品の存在を知ったのは、タキザワさんが出しているカタログ。

KEOと互換性があることが書かれていて、念のため店員さんに聞いたら間違いなかったので、2年前に前橋に転勤してすぐの時に買ったのだ。

それが交換の時期になってきたので買ったわけだが、値段が懐に優しいのも利点。

通販でLOOKのクリートを買うと2200円ぐらいだと思うが、VPのものは店頭で1400円。

使ってみた感じも全く支障ない。

今回初めての交換となるが、多分大丈夫だろう。

バーテープは、去年タキザワさんの新春ガレージセールで格安で買ったDEDAのシルバーのバーテープが意外とよくて、実店舗でも安ければ買おうと思っていたが、通常価格だったので買うのをやめた。

今月末の週末にセールがあるので、今年も行ってみよう。




あぐりーむ昭和まで、サイクリング

ずっと気になっていた昭和村の道の駅。

当初は、ルートラボで安中市の地蔵峠にコースを引いてみたが、イマイチ気乗りしない。

天気予報を確認したら午後は東風になるとのこと。向かい風で帰って来るのは嫌なので、無難な赤城南面道路に変更し、道の駅まで行って帰ってくることにした。
あぐりーむ昭和(66km)

朝起きると、いつもの習慣で北側の窓を開ける。

鮮やかな青空ではないものの、上越国境の山並みがクッキリ。これはいけるかも。

出発は午前9時。

いつものルートで南面道路に向かう。

南面道路に出るといつもの撮影ポイントでは上越国境の山並みが欠けてしまうので、ちょっと戻った分岐から渋川側に少し入る。

湿った空気の影響か少しぼやけてきたか?
P3070005

上越国境
P3070007

さて、南面道路を進む。

草津白根山だ!
P3070012

P3070013

草津白根山には愛着がある。

長野単身赴任時代に何度か行った渋峠を通るコースでは、間近に見ることができたし、日本国道最高地点からの豪快な眺めの一角を占める。

トレーニングモードの時のゴール地点に到着。
P3070016

谷川岳が待っていてくれた。
P3070018

上州武尊山も。
P3070020

谷川岳のアップ
P3070022

ここから川額ビューポイントまで行くが、いったん深山まで下り、2段坂とゴルフ場の坂で上り返す。

さらに、ロマンチック街道に入ってから別のゴルフ場のダラダラ坂を越えると、ようやくビューポイントに到着。

山並みが一面に広がる。鮮やかな青空でないのが残念。
P3070025

P3070031

P3070036

ここまで来ると、もう長い上りはない。

2つ目の交差点で左折し、昭和ICに向かい下っていく。

日差しがないので少々寒い。

道の駅あぐりーむ昭和に到着。谷川岳も見えるいいロケーションだ。
P3070043

野菜を買う前にトイレに寄っていくと、やきいものいい匂いが漂っている。

ちょうど腹が減ってきたので食べていくことにする。

焼いもテラス入り口
P3070053

この辺りで収穫されたらしい3種類のサツマイモが用意されていて、甘くてしっとりの紅はるかを選択する。

1本250円で25cmぐらいある。
P3070047

すごく甘くて芳ばしく、最高に美味しかった。
P3070048

テラス内には雛人形が飾られていた。
P3070051

野菜は、カボチャ、ぶなシメジ、ちぢみほうれん草、干し芋を買っていく。

赤城山麓がさつまいもの産地だとは知らなかった。

腹も満たしたし野菜も買ったので、いつものごとく上越線の鉄道施設を見ながら帰ることにする。

昭和村の中心部に向かって下っていく。
P3070056

これが谷川岳の見納めになるかもしれない。

利根川沿いまで下りてきた。
P3070060

この辺り、利根川の川幅が狭く両岸が切り立っている。
P3070064

上り線のトンネルの入り口部分。崖の中に突入する感じ。
P3070070

車道のトンネルは狭い。

中でカーブしているので、通過する車の多くがクラクションを鳴らしている。
P3070079

川下側から。下り線も崖の中から出てくる。
P3070082

利根川に架かる橋から上流を臨む。国道を付けるのは相当な難工事だったと思う。
P3070086

この辺りの地形図
地形図2

利根川は渡らず、橋脚を見るため左岸沿いに進むことにする。

赤城町棚下にある橋脚
P3070091

P3070094

ここを過ぎると棚下不動滝があるが、入り口が閉鎖されていた。

あとは川沿いに下るだけ。

上越線の線路。このカーブがなぜか気になり写真に撮っていく。
P3070100

上州村の駅には寄らず、R17バイパス経由で敷島公園まで戻ってきた。

国体道路の沿道では、桜が開花!
P3070106

この3~4本だけだったが、品種がちょっと違うのかな?
P3070109


今日は意外と楽しめた。道の駅での焼いもは想定外で、こういうのも楽しい。


走行距離:66.88km、所要時間:4時間24分、AVE:20.8km/h、グロス:15.2km/h、獲得標高:952m




3月のトレーニング記録

28日(土)

●メニュー
  • 利根橋周回コースジョグ8.8km、50分16秒(キロ5分43秒)
  • 脚上げ腹筋2種類(各50回:休みながら)
  • サイドランジ左右15回×2セット
  • 略バービー12回×8本(レスト10秒:高強度インターバル的に)
●メモ
  • 今日はリカバリー。特に異常なし。


27日(金)

●メニュー
  • 南部大橋往復ラン11.6km、1時間7分3秒(往:キロ5分40秒、復:同53秒)
  • 脚上げ腹筋2種類(各50回:休みながら)
  • サイドランジ左右15回×2セット
  • 略バービー12回×8本(レスト10秒:高強度インターバル的に)
●メモ
  • 調子がいいので南部大橋往復にした。
  • 前回よりもタイムがいいかと思ったが、キロで10秒ぐらい遅い。暴飲暴食が祟ったか。
  • 10km地点辺りで、一瞬、左脚ふくらはぎに弱い痛みが走ったが、その一瞬だけで大丈夫だった。
  • そろそろスピード練習をしたいが、まだ早いか。


22日(日)

●メニュー
  • 群馬大橋周回コースジョグ7.6km、44分42秒(キロ5分53秒)
  • 脚上げ腹筋2種類(各50回:休みながら)
  • サイドランジ左右15回×2セット
  • 略バービー12回×8本(レスト10秒:高強度インターバル的に)
●メモ
  • 昨日いい走りができた分、疲れで寝床から起きられない。
  • 再び脚を痛めたくないので、今日はリカバリーで短めにする。
  • ペースは遅いと間延びしたピッチになりがちだが、歩幅を詰めて昨日と同じリズムにする。
  • 間延びしたピッチだとふくらはぎに負担がかかるため。
  • 腸腰筋と大殿筋も意識する。

21日(土)

●メニュー
  • 南部大橋往復ラン11.6km、1時間5分3秒(往:キロ5分32秒、復:同41秒)
  • 脚上げ腹筋2種類(各50回:休みながら)
  • サイドランジ左右15回×2セット
  • 略バービー12回×8本(レスト10秒:高強度インターバル的に)
●メモ
  • 走り出しから調子の良さがわかる。
  • 腸腰筋による脚の振り出しと、大殿筋による着地とキックを意識して走る。
  • 全く不安のない走りだった。異常もない。


20日(金)

●メニュー
  • 利根橋周回コースジョグ8.8km、50分53秒(キロ5分47秒)
  • 脚上げ腹筋2種類(各50回:休みながら)
  • サイドランジ左右15回×2セット
  • 略バービー12回×8本(レスト10秒:高強度インターバル的に)
●メモ
  • 今週は忙しかったし、水曜日には深酒をしたので、木曜日は体調不良。
  • 今日になるとようやく回復したが、走っていて身体が重い。
  • しかし、利根橋周回コースを余裕を持って走れたので、今後は距離を伸ばせそう。
  • 補強運動も結構しんどかった。


15日(日)

●メニュー
  • 利根橋周回コースジョグ8.8km、48分21秒(キロ5分30秒)
  • 脚上げ腹筋2種類(各50回:休みながら)
  • サイドランジ左右15回×2セット
  • 略バービー12回×8本(レスト10秒:高強度インターバル的に)
●メモ
  • 土曜日は辛かった。水木金の練習で徐々に上げたからか、風邪でもひいたんじゃないかと思う画ぐらい疲れがひどかった。
  • 土曜日はもともと休養日の予定だったが、休養日でよかった。
  • ようやく利根橋周回コースを走れるようになった。
  • サイドランジとバーピーの成果だと思うが、ジョグの強度だけどキロ5分30秒。
  • いい感じで走れている。

13日(金)

●メニュー
  • ジョグ8.6km(椚田運動場430m×19周)、48分56秒(キロ5分29秒~6分12秒)
  • 脚上げ腹筋2種類(各50回:休みながら)
  • サイドランジ左右15回×2セット
  • 略バービー12回×8本(レスト10秒:高強度インターバル的に)

●メモ

  • 休暇を取って自宅に帰ってきた。
  • 椚田運動場の周回ラップが体感より速いのでルートラボで計測したら、現地表示450mに対し425mだった。
  • それでもペースが速い気がするが、フラットで未舗装なのが影響しているかもしれない。
  • 脚に異常が出なくてよかった。


12日(木)

●メニュー
  • 群馬大橋周回コースジョグ7.6km、46分15秒(キロ6分5秒)
  • 脚上げ腹筋2種類(各50回:休みながら)
  • サイドランジ左右15回×2セット
  • 略バービー12回×8本(レスト10秒:高強度インターバル的に)
●メモ
  • 少し距離を伸ばしたが脚に異常は出なかった。


11日(水)

●メニュー
  • 中央大橋周回コースジョグ5.9km、37分29秒(キロ6分21秒)
  • 脚上げ腹筋2種類(各50回:休みながら)
  • サイドランジ左右15回×2セット
  • 略バービー12回×8本(レスト10秒:高強度インターバル的に)
●メモ
  • 今日も快調、異常なし。


9日(月)

●メニュー
  • 中央大橋周回コースジョグ5.9km、36分18秒(キロ6分9秒)
  • 脚上げ腹筋2種類(各50回:休みながら)
  • サイドランジ左右15回×2セット
  • 略バービー12回×8本(レスト10秒:高強度インターバル的に)
●メモ
  • 今日も異常なし。
  • 中央大橋からの復路は上り基調となるので、できるだけペースを抑えた。
  • そろそろ8kmぐらい走れるかな。


8日(日)

●メニュー
  • 中央大橋周回コースジョグ5.9km、34分36秒(キロ5分52秒)
  • 脚上げ腹筋2種類(各50回:休みながら)
  • サイドランジ左右15回×2セット
  • 略バービー12回×8本(レスト10秒:高強度インターバル的に)
●メモ
  • 一番短い周回コースだが、痛みなく走れることができて良かった。
  • 脚の運びもうまくいっている。左右にぶれることなくまっすぐ蹴れている。


5日(木)

●メニュー
  • 総社交差点往復ジョグ4.6km、30分36秒(キロ6分39秒)
  • 脚上げ腹筋2種類(各50回:休みながら)
  • サイドランジ左右15回×2セット
  • 略バービー12回×8本(レスト10秒:高強度インターバル的に)
●メモ
  • 4kmぐらいで、患部の皮膚近い辺りでミミズが這ったような違和感が出たが、さらにペースを落とすと異常はなくなった。
  • 略バーピーは、身体が慣れてきたので、12回×8セットに増やすと、いつもより追い込めた。


4日(水)

●メニュー
  • 総社交差点往復ジョグ3.9km、25分8秒(キロ6分27秒)
  • 脚上げ腹筋2種類(各50回:休みながら)
  • サイドランジ左右15回×2セット
  • 略バービー10回×8本(レスト10秒:高強度インターバル的に)
●メモ
  • 今日も異常なし。


3日(火)

●メニュー
  • 大渡橋西詰まで往復ジョグ3.1km、19分56秒(キロ6分23秒)
  • 脚上げ腹筋2種類(各50回:休みながら)
  • サイドランジ左右15回×2セット
  • 略バービー10回×8本(レスト10秒:高強度インターバル的に)
●メモ
  • ランニングは中2日。
  • 一切痛みがないので軽いジョグをしたが、傷めていた左脚には全く異常が出なかった。
  • 次は、4kmぐらい走りたい。



八州高原サイクリング

今週末の天気は、1週間前の週間予報では良くはなかったので、ランニングや水泳で過ごすつもりでいた。

しかし、天気予報が好転したし、金曜日に脚を傷めトレーニングにもなるよう、八州高原にサイクリングに行くことにした。
八州高原(48km)

距離が短いし、朝早く出ても寒いだけなので、出発は午前10時。

いつもの大渡橋からは、浅間山も見える。
P3010003

上越国境の山並みも見える。
P3010001

榛名山のふもとから、住宅地を淡々と上り、自衛隊まで来ると、いったん右折するが、まもなく左折して上っていく。

K153から右折するところをスタート地点に定め、タイムを取る。

1つ目のゴールが富士見峠。
P3010006

スタート地点から24分50秒。

グリーンドーム前橋と群馬県庁も見える。
P3010017

ここで6分休憩し八州高原を目指す。

前回も思ったが、ここからも結構傾斜が立っている。

ソフトバンクのソーラー発電所があるところが2つ目のゴール。
P3010018

富士見峠から16分14秒。

富士見峠で休憩を取らないと40分強で来れるということか。

当初はここで引き返す予定だったが、上越国境方面の景色が良さそうなので、伊香保温泉に向かう途中の高根展望台に寄っていくことに決める。

ここからは高根展望台までは、ひたすらダラダラ上りを上っていく。

静かで気持ちがいい道。
P3010023

ところどころ、上州武尊山や赤城山方面が、このま越しに垣間見える。
P3010024

長い尾根を回り込んだところまで来ると、眺望が効くところに出た。
P3010027

どこか写真を撮るいいポイントがないかとキョロキョロしていると、いいところを見つけた。

展望台に上がる歩道があった。
P3010029

少しの距離なので、自転車を持ち上げたり押したりして運び上げる。

期待どおり、すごくいい展望台だった。

苗場山方面から谷川連峰
P3010033

谷川岳、上州武尊山、燧ケ岳、日光白根山など。
P3010034

赤城山
P3010035

再び、平標山から谷川岳。残念ながら谷川岳には少し雲がかかっている。
P3010039

再び上州武尊山から赤城山。
P3010043

山の名前の表示板
P3010042

展望を楽しんだし、ここで引き返しても良かったが、日差しがあるため下りで凍えることはないと思い、伊香保温泉へのダウンヒルを楽しもうとさらに前進することにする。

県道に合流する手前に少し上り坂があるが、ほとんどが下り。

県道に合流すると、すぐに高根展望台に到着。
P3010049

ここからはコーナーの多いダウンヒルを満喫し、伊香保温泉からは前橋方面に右折する。

渋川総合公園の上方には法水寺という立派なお寺がある。
P3010051

後は淡々と進み無事帰宅する。

景色がいいと、やっぱりサイクリングは楽しい。


走行距離:50.25km、所要時間:3時間25分、AVE:18.0km/h、グロス:14.7km/h、獲得標高:1,090m




プロフィール

sato

 キャノンボール(東京→大阪)にチャレンジしようと思ったのが、このブログを始めるきっかけです。
 このプロフィール画像は、キャノンボール初級編(名古屋→東京)の道中、箱根峠にて。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ