2日(木)
8月の最初は水泳練習。仕事帰りに両国プールで45分間泳ぐ。
泳ぎ初めは、良い動きを思い出せず、のろいペースだし、そのため息継ぎも満足にできなかったが、コツを思い出すにつれ、スムーズになった。
手が入水すると同時に、身体全体を45度ぐらいひねって強くキックし、腕を伸ばし、けのびをする。
すると、スピードに乗って息継ぎが楽になる。

3日(金)
自転車練。晴海大橋×10往復。
気乗りがしないが、トレーニングしないと強くなれないと言い聞かせ、トレーニングに向かう。
気持ちの問題か、体調の問題かわからないが、力が入らない。タイムも悪い。
24.79km、AVE:24.9km/h

4日(土)
今日も水泳練習。越中島プールは50mプールなので、前ほどではないが50m通しでのクロールはきつい。
腰まで掻ききることが重要。腹あたりまでの掻きだとスピードに乗らないため、息継ぎで頭が沈んでしまうことに気付く。
そのためには、ローリングが必要。ローリングすると腰まで掻ききることがやりやすい。

5日(日)
今日も水泳練習。完全に水泳にはまったな。っていうか、暑くて外を走る気になれない。
掻きと伸びを同時にする、伸びの時に乗り出すようにすると、息継ぎも楽になる。腹式呼吸になるからだろうか?
1000mまではクロールと平泳ぎを3対1の割合だったが、それ以降は1対1にしたので、だいぶ楽に距離を稼げるようになった。
1時間25分(うち休憩10分)で3000m。

8日(水)
仕事帰りに両国プールで60分間泳ぐ。
泳ぎ初めは、動きが悪い。
原因は、胸式呼吸と思われる。腹式を心がけると腰が反らず、身体が水平に浮きやすい。
気を抜くと、掻く手の手首が伸びてしまい無駄な掻きとなってしまう。
ある程度修正できたところで、バタ足の矯正にも取り組む。無意識にヒザを深く曲げて後ろに蹴ってしまっていたが、ヒザの曲げは最小限にして甲の先の方で斜め下に打つように心がける。
全てがうまくいくと、スイスイ進む。

10日(金)
休暇をとって午前中に越中島プールで水泳練習。
風邪を引いたみたいで、体がだるい。
2000mぐらい泳いでやめる。

11日(土)
久しぶりのランニング練習で、中札内の実家周辺を走る。
脚の故障が再発しないよう、キロ6分強のペースで通す。
8キロを超える辺りから、疲労が出てきて脚が重くなる。
14km、1時間33分

12日(日)
帯広の森市民プールで約2時間泳ぐ。これまで25mを20かきだったが、腕の運びを改善したら、18かきでいけるようになった。今までは手のひらだけで掻いていたが、前腕と一体で掻く。また、プッシュの後、太ももにタッチし、一呼吸置く。キックも改善した。ただ打っても進まない。くの字にした脚を伸ばす感じが進む。

13日(月)
更別村コミュニティプールで水泳練習。プルからプッシュの手の使い方を改善する。手のひらをミトン型にして指先を下向けて、胸から腰へ押す感じ。これにより、17かきで25mいけた。
更に、ローリングにより腰を傾けると更に後ろまで押すことができる。
プールが空いていたのでビート板でバタ足の練習をする。足の甲のすねよりで小さく強く打つのがいい感じ。昨日発見した、くの字から伸ばす方法をよりも進む気がする。
 
15日(水)
越中島プールで水泳練習。今回は、右手の掻きとキックの改善。
右手の掻きの時にスピードが落ちることに気付き、自分の泳ぎを観察すると、右手の軌道が息継ぎの関係上、身体の外側になっている。この修正はちょっと辛い。
キックは、これまでのが弱すぎたのかもしれない。YOUTUBEでチェックすると、強く打っても大丈夫そうなので、強く打ちつつ、打ち戻しも行うと、瞬間的ではあるが、25mを16掻きで行けるようになった。
日々進歩するのは楽しい。
 
16日(木)
豊洲コースのランニング。
昨日の水泳での強いキックの影響か、途中から前モモが筋肉痛になり、動きが悪くなる。
また、いつもより蒸し暑く、辛い練習となった。
ペースを抑えたので、痛みの再発がなく良かった。
10km、59分12秒

17日(金)
深川北スポーツセンターで水泳練習。
キックのタイミングをプルからプッシュに修正するため、一心不乱に練習。
何とかさまになってきたみたい。

18日(土)
越中島プールで水泳練習。お昼前に雨が降った影響で、プールはガラガラ。
キックのタイミングをプッシュに定着させるため繰り返し練習。
一応タイムを計ったら、25mで29秒、50mで63秒が最速。50mで50秒まで伸ばしたい。
今日気付いたことは、ローリングは肩と腰を一体にすること。こうすれば水の抵抗を減らすことができる。
キックは太腿から上げ下げすること。そのためには腹筋と背筋の強化が必要。

19日(日)
越中島プールで水泳練習。スッキリとした晴天で、今までで一番の人出。
為になるHPを見つけ、自己分析したら、キャッチがキチンとできていないことに気付いたので、キャッチ重視で練習。
水を十分掴めてる感じができたので、収穫はあった。
が、ストローク数に変化がないので、やはりキックの欠点が大きい。
これからは、キック重視で練習しよう。

21日(火)
仕事帰りに深川北スポーツセンターで水泳練習。
プルとキックの技術向上に取り組む。
タイムも向上し、なかなかの効果。
50mで60秒弱、25mで26秒。

22日(水)
豊洲コースのランニング。
昨日の水泳で強いキックを打ち続けたので、歩いていて軽い筋肉痛を感じる。
このため、走り出しは脚が重かったが、徐々にスムーズになっていく。
骨盤の上下と着地を同期させる感覚を思い出す。
反発力が推進力となる感覚が良い。
10km、57分22秒

23日(木)
仕事帰りに深川北スポーツセンターで水泳練習。
前半ゆっくり、後半ダッシュ。

26日(日)
前日のサイクリングのための積極敵休養を兼ねた水泳練習。
水を掻いている側の肩をローリンで水の外に出してやると抵抗が減ることがわかった。
ゆっくり泳いでいるとキャッチアップ的になってしまうが、気にしない。
脚が浮いていることを確認して泳ぐことを優先する。

29日(水)
二日酔いでしんどかったが、水泳なら練習可能。
クロールでの脚の沈みにくい姿勢がだんだんわかってきた。
プルやキックもイイ感じをつかむことができた。

30日(木)
久し振りの自転車練。
豊洲と晴海大橋を組み合わせた3.6km周回コースを開発し、5周回する。
サイスポの今月号で紹介されていたラグビーボールペダリングを試す。
ハムストリングスに効いてイイ感じ。
自分としては、これをアレンジしたL字ペダリングの方がイイ感じ。